使えるお金を小分けにして管理する

将来のことを考えて貯蓄をしようと考えてる人も多いと思います。
私も安い給料のなかから貯蓄に回してるお金があります。

いざ貯蓄をしようと思ってもなにをどうすればいいかわからないことも多いですよね。
私の場合もただ漠然と給料から月にいくら貯蓄しようといった安易な考えでした。

それはそれで貯まるのですが、もっと細かく無駄を省いて貯蓄して行くにはどうしたらいいかというのを考えて実行してきました。

私がやった貯蓄法ですが、まず月に使うお金を袋の中にわけるというものです。
食費とかガス代、新聞代などいろいろお金がかかることがると思います。

それを小分けにしていって袋に入れていくのです。
ガス代や電気代などは上下動するので多少多めに入れときますが、決まった額のはその金額を入れていきます。

買い物なども大体月にかかる費用を入れておき、入れたお金の範囲で済ますようにします。
私の経験からお金を無駄に使うのはしっかりと使えるお金というのをわけずに漠然と使うことだったのです。

ちゃんと月に使えるお金を分けてその範囲内で納めれば無駄なお金を使うことなくやっていけるのです。
いかに使わなくするかというよりいかに管理するかの方が貯蓄では重要になると思います。